飲食

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキューの予約方法や料金~


スポンサーリンク

箱作(はこつくり)海水浴場は、大阪府・阪南市と岬町(岬町)を またいでいます。

そして、せんなん里海公園の中にある海水浴場で、別名「ピチピチビーチ」と 呼ばれています。

この箱作(はこつくり)海水浴場は「大阪府営公園」のひとつ。

関西国際空港・明石海峡大橋を望む 大阪湾に面した 人工海水浴場になります。

(ちなみに岬町側は「淡輪海水浴場」(愛称 ときめきビーチ))


(所在地-大阪府阪南市箱作3346)

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)では、海で泳ぐことはもちろん、泳がない人も 散策やウォーキングが楽しめます (^-^)

また、毎年 夏の季節(7月1日~8月31日)には、海水浴と合わせて【バーベキュー(barbecue)】も利用可能です。

(箱作での潮干狩りシーズンにも バーベキュー可能と思いますが、分かりしだい 追記します)

そんな【箱作(ぴちぴちビーチ)のバーベキュー】料金や 利用場所など調査しました p(^-^)q





【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】の場所と利用方法

【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】の利用区域場所は、どんな様子か 調べてみました。

海岸(砂浜)から すぐ側にある【箱作海水浴場バーベキュー】の会場エリア。


(利用客が 大きなテントを張っています)

海水浴のお客さんとは別の場所に バーベキュー利用指定区域が あります。

区域は、案外と広いので お客さんも密集することなく それぞれバーベキュー食材を持ち込み 楽しんでいる様子。

さて バーベキュー利用の予約や申込みを 管理事務所に行なう必要はありません。

バーベキュー当日、自分たちが好きな「利用指定エリア」に設置し食べればOKです。

(しかし、夏休みの土日では混雑すると思いますので、早めにバーベキュー場所の確保をしたいところです)

ちなみに【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】の利用禁止場所は『砂浜・コンクリート帯』。

それ以外の 日差しをさえぎる木陰の辺りなどは 利用可能で 人気です (^-^)


(目の前の箱作海岸も美しい)

【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】の利用時間は午前9時~16時まで となります。

ところで、バーベキューや海水浴において ケガや熱中症になった!

など 体調不良やトラブル発生のばあい[管理事務所]が 設置されてます。


(海岸のすぐ近くにあります)

救護室もあると思われますので、なにかあった場合は安心ですね。





【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】の料金メニュー

【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】で行なうのに、必要なお金・料金を案内します。

先ほども記載しましたが、利用料金は 有料でなく「無料(タダ)」。

所有物のテントやバーベキュー機材、イス、机など すべて持ち込めば 無料でバーベキューができます。

(ただし 駐車場代金は必要)

しかも 家にバーベキューコンロやテーブルセット、テントなど無いばあい「箱作海水浴場管理組合」でレンタル可能~(*゚▽゚ノノ゙

(借りたいものだけ、単品レンタルできます。)

●バーベキュー道具・各単品レンタル料金

・テント(3M×3M)¥4,000(保障料1,000込)

・ドラム缶コンロ(10名様用)¥4,000(保障料1,000込み)・・・炭3キロ・網・トング付き

・イス1脚 ¥200

・テーブル1台 ¥500

(※返却時に保証料の1,000円は返されます)

予約・お問い合わせ先:箱作海水浴場管理組合

電話番号072-476-3319 

予約受付時間:9時00分~17時00分

BBQレンタル利用時間:9時00分~16時00分までで、時間厳守なので ご注意を。

(スタッフが16時00より片づけに入ります)

さて、単品レンタルでなく[バーベキュー機材やセット一式]を借りたい!

そんなときは[BBQセットブース]が 楽でお得です。

●[BBQセットブース]レンタル料金

・1ブースセット 7,000 円

セット内容(日よけあり・ドラム缶のコンロ、炭3k・イス10脚・テーブル1台・網・トング付き)

バーベキュー指定エリアに、あらかじめ「8つの枠(ブース)」が確保されます。

一日限定8ブースとなるため、先着順番となります。

予約・お問い合わせ先:箱作海水浴場管理組合

電話番号072-476-3319 

予約受付時間:9時00分~17時00分

[BBQセットブース]は どんな感じなの? と撮影しましたので確認ください。


(日よけは、すだれ屋根で作られていますね)

バーベキューをしたいけど、準備するのが面倒。

バーベキューコンロやイスなど、持っていくのが大変!というなら お勧めです p(^-^)q





【箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー】のアクセスと駐車場

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)までのアクセスを案内します。

旧国道26号線を直進し、箱作小学校交差点を海側へ曲がり直進。

まもなく 泉南里海公園駐車場(ぴちぴちビーチ駐車場)の入り口ゲートが 見えてきます。

国道26号線(第二阪和道/バイパス)から来るばあい、スカイタウン・箱作方面を降り、箱作方面に信号を右折。

まっすぐ走行し信号交差点「箱作」を左折すると、旧国道26号線に合流します。


(餃子の王将が目印)

箱作小学校交差点を海側へ曲がり直進すれば、ぴちぴちビーチ駐車場入り口ゲートが 見えてきます。

駐車場料金は 前払い制で、現金のみとなります。

(クレジットカードは使用不可能)

●箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)駐車料金(1日)

・普通車1240円
・バス2470円
・バイク210円

また クルマのカーナビで検索するなら「ぴちぴちビーチ」または「箱作小学校前」でググってください。

車でなく「電車」で箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)へ来るばあい を案内します。

[大阪方面]南海本線・和歌山市駅行 難波駅~箱作駅下車。

(※ 箱作駅は各駅停車駅ですので 区間急行や泉佐野駅で 各駅停車)

普通車両に 乗換えが必要です。

箱作駅下車してから、和歌山市方面に徒歩にて15分ですが、暑いので 熱中症対策はお願いします。

[和歌山市方面]南海本線 なんば行 和歌山市駅~箱作駅下車

(目印に、ぴちぴちビーチの旗が 立っているようです))

ところで 運行は不定期ですが、日にち・曜日によって「シャトルバス(南海バス)」が無料で運行しています。

南海箱作駅前にある「ロータリー」からシャトルバスは 出発しています。

(箱作駅を下車し「箱作」の信号を渡れば すぐ向かいに「ロータリー」あり)

※ 駐車場入り口ゲートや駐車場パーキングの様子は『大阪の海水浴場【箱作・ぴちぴちビーチ】☆箱作海水浴の攻略情報』に詳しく案内してますので、ご参考ください。

【バーベキュー(barbecue)】に便利な物やグッズ

【バーベキュー(barbecue)】に必要な物や 便利グッズの一例を 紹介します。

●バーベキューに必要な物の一例

・BBQコンロ

・木炭

・焼き網と着火剤

・チャコールスターター(火起こし)

・トング・箸

・調理器具(包丁・まな板など)

・鉄板(アルミプレート)

・タープテントや簡易テント(熱中症防止に、なければ 木陰でバーベキューを行なう)

・軍手

・ウェットティッシュ、ティッシュペーパー、タオル

・虫よけスプレー(虫よけリング)

・テーブルとイス(またはレジャーシート)

・食材や飲み物をいれるクーラーボックス(クーラーバッグ)

・紙皿と紙コップ、ハシ

・肉や魚介などの食材、ドリンク

・氷

●バーベキューあると便利なグッズ

・ウエスや雑巾(汚れたら拭けます)

・ウォータータンク(キレイな水を保管できる)

・絆創膏など救急セット(ちょっとした擦り傷、切り傷に)

・スマホ充電バッテリー(充電がなくなっても安心)

・ハサミ・カッター(袋を開封したいときに便利)

・マジックペン(紙コップなどに名前を書くと 間違えない)

・ガムテープ(テントの臨時補修や 物が風で飛ばされないためにテープを貼るなど)

・ダンボール箱(ゴミ袋をセットし 簡易ゴミ箱に)

・大きなゴミ袋(帰る際、ゴミをまとめられる)

・食品保存用袋

携帯扇風機やうちわ

・日焼け止め

※バーベキューで食べる「肉・野菜の食材」は、あまり 多く持っていっても残しがち。。。

ですので、張り切らず 足りないかな?というほどの食材量で大丈夫です。

みんなでワイワイと会話して 飲んだり食事すると、意外と 満腹になるものです (^ε^)♪





箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキュー:まとめ

最後に「箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキューのまとめ」をご案内します。

●バーベキュー利用料金は無料で予約や申込みも不要。

(レンタルの場合はお金がいります)

●利用時間(営業時間):9時~16時

●駐車場料金:普通車¥1240(一日)

●バーベキュー指定エリアを利用ください(砂浜やコンクリート帯は禁止)

●単品でバーベキュー道具がレンタル可能

●[BBQセットブース]もレンタルできます。

(TEL:072-476-3319 箱作海水浴場管理組合)

予約受付時間9:00~17:00

●直火は禁止ですのでバーベキューコンロを使用ください。

●使用した炭は消火し「炭置き場」へ捨ててください。

●ゴミは各自お持ち帰り下さい。

●男女別の公共トイレは4ヶ所あり(車椅子用のトイレもあり)

●屋根付きの休憩所もあり

●ケガや体調不良の場合「管理事務所」があります。

【バーベキュー】の最中は火を燃やすため暑いですし、また外の気候も暑いです。

どうぞ 熱中症対策を忘れずに 体調管理には気をつけてください。

以上「大阪・箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)バーベキューの予約方法や料金~」の話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )





ー 関連記事 ー
◆大阪の海水浴場【箱作・ぴちぴちビーチ】☆箱作海水浴の攻略情報
◆大阪南部(南泉州)の公園【せんなん里海公園】駐車代金が12月~2月まで平日は無料~海に近いし遊戯場も楽しめる~
◆タコ遊園や磯浜遊び!大阪・関西の公園【せんなん里海公園】~無料Wi-Fiもつながるよ~
◆2019年タルイサザンビーチ7月6日(土) ~ 8月18日(日)海開き!サンダル必須だが泉南イオンに近く便利(りんくう南浜海水浴場)~国内最大級ビーチフェスや花火大会も~

 


スポンサーリンク

関連記事

  1. 泉佐野市【りんくう中央公園】~駐車場料金やテニス利用方法~
  2. マーブルビーチでの【バーベキュー利用】の攻略情報~駐車場料金やB…
  3. 大阪の海水浴場【箱作・ぴちぴちビーチ】☆箱作海水浴の攻略情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP