飲食

マツゲン和泉砂川駅店 駐車場支払いはナンバープレートで☆『発券機やロック板』不要!便利な【スマートパーク】

大阪・泉南市 JR阪和線 和泉砂川駅の 西口前に【マツゲン】がオープン営業中 (^-^)ノ

(2019年12月11日オープン済)

実際に3回程買い物へ行った【マツゲン】ですが、商品の値段もリーズナブルで 店内動線も良く 買い物がしやすい。

(松源の精肉も良くてオススメという評判も☆)

和泉砂川駅周辺に住む高齢の方や 近所のかた、電車利用のお客さんは ついでに買い物に来ますが、離れた場所から【マツゲン和泉砂川駅店】へ来るなら、やはりクルマ利用です。

【スーパーマツゲン和泉砂川店】には、店舗前に駐車場がありますが、条件付きの「無料駐車場(パーキング)」。

また マツゲン和泉砂川駅店の駐車場出庫方法(管理)は 珍しいシステムで、スマートパークを利用しています。

自分の車ナンバー(ナンバープレート)を精算機に入力する方法ですが、どんな車の出庫方法か?調査しました。





駐車券やロック板がナシ!【マツゲンの駐車場システム】

2019年(令和元年)に開店のスーパーマツゲン和泉砂川店では、駐車場が “ よくある駐車場システム ” とは異なります。

まず “ 入り口で発券の駐車券 ” が 存在しませんので、紛失の心配は無用 (^-^)

マツゲン和泉砂川店の駐車場へ入庫すると、そのままスムーズに「無料駐車場」のように、停めることが可能ですので違和感なし。

ちなみに よくある “ 駐車券発券のゲート出入り口 ” はこんな感じのスタイル。

そして、タイムズパーキングなどで見られる “ ロック板 ” も無いため、バック駐車するときゴトン!と、タイヤがせり上がる感覚もない。

とにもかくにも マツゲンでは普通に駐車できるので、老若男女 ストレスもありません。

お客さんにとっては、白線のみに頼り 駐車できるほうが 楽でストレスないので嬉しいですよね。

さて【マツゲン和泉砂川駅店】は、名前のとおり JR阪和線の駅前にある便利なお店。

はい、ここが “ よくある駐車場システム ” とは異なる松源のポイントです!

考えれば分かりますが、スーパー松源で食品や日用品を買い物するお客さんなら、マツゲン専用駐車利用はOKです。

しかし、和泉砂川駅へ向かい JR阪和線利用する乗客が マツゲン駐車場を無料タダで使用したら・・・それはやはりダメ。。。

もし「どなたにも無料駐車場」で マツゲンが提供したら まぁ良いということになりますが、、、、

(そうなれば 松源買い物客が停めるより「JR阪和線を使う乗客」のが、駐車場利用が多くなったりして・・!)

そこで、実際に利用してほしい松源のお客さんがお得に駐車でき、また電車利用のお客さんでも 差別なくマツゲン専用駐車場を使ってもらえるよう 導入している駐車が『車両ナンバーでクルマを入出庫』する仕組みです☆

まず マツゲンで商品を買ったばあい、どんな感じで[車の入庫から出庫]になるかの流れや 支払う料金など調べました。





マツゲン買い物客『駐車場 精算方法』操作の流れ

大阪泉南の【マツゲン和泉砂川駅店】駐車場へ 入り口からはいります。

店舗への入り口は 2020年1月現在では2箇所になりますが、どちらから入庫してもOK (^-^)ノ

(山側の和泉砂川駅側から くるまで来るばあい、右折入場は禁止となるので注意)

駐車場は ほどよく広いので 停めやすいですが、接触事故や歩く人には気をつけてください。

車を駐車したら、いつも通りに マツゲンへ買い物するため店舗へ入店。

家の歯磨き粉がない~と家族が騒いでましたので 歯磨き粉を2個購入。

そして、レジ会計をしまして、レシートをもらいます。


(↑ 写真のマツゲンレシート下部にバーコードがあるので、これをかざすのだ)

さぁ 松源で買い物後の『駐車場 精算方法』を案内します。

駐車場精算機械は【マツゲン和泉砂川駅店の出入り口】にもあり、また店舗の外にもあります。

買い物帰りのとき 出口を歩き通るので こちらの精算機のが 気づきやすいかも。

では、精算機を利用してみますが、精算方法は 説明看板で掲げてるので分かると思います。

【マツゲン和泉砂川駅店 駐車場精算方法】

1. 精算機械ディスプレイ画面を指でさわり タッチ(タップ)します。

2. マツゲンへ訪問したさいの『車両ナンバー4桁(ケタ)』を入力します。

(例:和泉300 ら12-35 でしたら『1235』を番号入力)

4.ディスプレイ画面に 自分の所有車が映し出されますので、それを選択。

(いつのまに 自分の車画像が見られるのは、正直 ビビる。。。)

5.マツゲン買い物が 15分以上経過している場合『マツゲン店舗レシート』を 読み取りカメラにかざします。

6.松源レシートをかざした場合【60分無料】となります(*^ ・^)

追記しておくと「15分にも満たない松源での買い物」のばあい、レシートをかざす行為はしなくても良いです。

ナンバープレート入力すれば 操作は終わりで 無料出庫ができます。

わたしの場合、まさに買い物が 歯磨き粉のみ でしたから 10分もかからず お店を出ました。

ですから、車両ナンバーを入力して 精算操作は完了でした。

なんともカンタンなシステムですが、本当にこれでOKなんだ~!

マツゲンの買い物客のばあい、このような流れでパーキング精算をすれば大丈夫ですよ。

さて【マツゲン和泉砂川駅店 駐車場精算方法】ですが、もうすこし利用方法の詳細を案内します。





マツゲンで未購入の場合『駐車場料金』は駐車時間で異なる

スマホで慣れているおかげ なんとなく精算機の画面にそって操作を行えば 自然と出庫手続きはできると思います。

ですが、いろいろと ぼんやりしたマツゲン駐車場利用に関連する疑問・質問点が出てきます。

たとえば、先ほど触れた “ 買い物が15分以内で終わった人や マツゲンで何も買わず30分いた人 ” など、様々な駐車ケースが出てきますが、駐車料金はどうなるのでしょうか?

私の場合、15分以内で買い物が済みましたが、レシートは保有。

一方 マツゲンでパンを買いたかったが、ほしい商品がなく 買い物せず15分以内で店を出た。

この↑ 両者の違いは[レシートが有るか無いか]です。

結論を書くと、上記 両方の場合『15分以内の滞在なら マツゲンで買い物した しないに関わらず 駐車場代金は無料』となります。

では、反対に 野菜や肉など 25分かかって買い物をし レシートを受け取り 店を出た。

また ウィンドーショッピングで25分ぐるぐる店内をまわり、何も買わずお店を出た。

上記 両方の場合『15分以上の滞在のため マツゲンレシートがあれば60分無料が適用されるが、買い物をしていない場合 60分200円が適用』となります。

ナルホド~。

15分を堺にして 駐車場料金の変わる仕組みがあったのです。

ということで、マツゲンを利用(買い物)のお客さんにとっては、レシートさえあれば15分以上でも 60分タダになるので 焦らないで安心。

反対に、食品など買わず ただブラブラ~と商品を見たりするだけの15分以上留まると 駐車料金が有料(200円)となりますので注意ください。

買い物をしない駐車場利用お客様は[駐車場のみ利用]に適用され、最大料金は600円となるわけです。

ですから、和泉砂川駅 → 電車利用するため 最初からマツゲン専用パーキングへクルマを停める☆

という考えのあるばあいは、一般的な「有料パーキング」と同じ使い方ができるわけです(*^ ・^)

ところで、自分の車の「ナンバープレート(番号)」を忘れてしまった。。。

いちいち、駐車場まで戻って 車両番号を確認するのが面倒 (+_+)。

そんな面倒くさがりお客さんでも、すばらしい機能が付いているマツゲン専用パーキング。

それは、おおよその入庫時刻を入力すると「自分の車の候補」が画面に映しだされるのです!

“ そうそう~!このホンダフィット黒が 私のクルマ ☆ ” というように、スムーズに出庫できるシステムも付いています。

とはいえ、究極 精算機をまったく触れず、利用せずに「出庫」が ぶっちゃけできますよね!?

なぜなら、ロック板も上がりませんし、入出庫ゲートも設置されてない【マツゲン和泉砂川駅店パーキング】。

そのような、料金を払わず出庫してしまう[不正利用]の防止対策が じつはマツゲン和泉砂川駅店の導入する[スマートパーク]にはあるのです♪





[スマートパーク]はゲート式より未精算車両が低下

マツゲン和泉砂川駅店の導入する、ピットデザイン株の[スマートパーク]なる駐車場システム。

先ほども紹介したとおり、駐車場の出入り口に「入庫・出庫ゲート」は無いです。

しかも、駐車場にとめても「ロック板」もないので、いつでも出入りが可能。

駐車場利用した後で精算するも、万が一 精算せずとも 誰にも知られず出庫が可能。。。

(ホントはダメですよ!!)

が、未払いで 出庫してしまう[不正利用]を防ぐ対策が、ちゃんとピットデザイン[スマートパーク]にはありました。

それは、マツゲン和泉砂川駅店を初利用するお客さんで この駐車方法を知らず、そのまま出庫する人も居ると思われます。

しかし、二度目に来店し利用した際の出庫時に「未払い分を精算」してもらう仕組みがあるよう。

また、わざと(故意に)駐車場代金を払わない悪質ドライバー運転手に対しては その車両ナンバーが登録され、ドライバーが来店したさい マツゲン店舗の関係者に 連絡メールがはいるようになっています。

一度[スマートパーク]を使うとわかりますが「ディスプレイ画面」に所有車が投影されると スゴイ機能~!と驚きます(笑)。

カメラにより「見られていること」が犯罪抑止力になるようで、駐車場内での盗難 当て逃げなどに対しても、抑止効果があるそう☆

このため 未精算車両が[スマートパーク]を導入することで低下するという 嬉しい報告もあるそうですp(^-^)q





まとめ:マツゲン和泉砂川駅店 駐車場は便利で楽ちん

マツゲン和泉砂川駅店 駐車場は、そもそも入場ゲートがないので スムーズに入出庫ができます。

運転初心者の人にとって、発券機を受け取ったり 帰りにお金を支払ったり・・・ある意味 緊張ストレスですよね。

(車が ゲートにぶつからないよう 気をつけて運転しないといけないし)

その点、それらの不安のない マツゲン和泉砂川駅店の駐車場は 楽で便利なパーキングになります。

最後に、マツゲンの導入する[スマートパーク]が いかに便利で楽な駐車となるのか?まとめてみました。

●発券機や精算機に手を出す必要性がない(ゲートがないので)

●発券機・精算機へぶつかる事故の心配もない

●ロック板がないので 板に接触して車ホイールに傷つけることもなし

●駐車券が発券されないので「紛失の心配」「磁気不良」もなく安心

●入出庫ゲートが混雑・渋滞しないですむ

りんくうタウンのシークルや、トライアル、ニトリりんくう店などは、買い物すれば 駐車場料金は無料になることもありますが、どのパーキングも「発券機で入場するゲート」です。

このような煩わしさのない【マツゲン和泉砂川駅店の駐車場】は、画期的な仕組みで これからもいろいろな店舗に導入されるとウレシイですねp(^-^)q

以上「マツゲン和泉砂川駅店 駐車場支払いはナンバープレートで☆『発券機やロック板』不要!便利な【スマートパーク】」の話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )





ー 関連記事 ー
◆大阪・和泉砂川駅前 マツゲン2019年12月11(水)9時オープン!(追記あり)
◆大阪のニトリ店舗【りんくう店】~営業時間と駐車場料金の紹介~
◆2019・2020年りんくうタウン【シークル イルミネーション(SEACLE ILLUMINATION)】
◆大阪 泉南・長慶寺で初詣(初参り)攻略~6月はアジサイ寺で有名~
◆入園料無料☆【大阪 泉南市のローズガーデン】~秋のローズフェスティバル~
◆引越しシーズン!阪南・泉南の粗大ごみ・不用品を清掃工場へ直接に持っていく方法や料金(自己搬入の流れ)

 

Twitter で泉州ふーチャンをフォローしよう!

関連記事

  1. 大阪 熊取の丸亀製麺で昼ごはん★『うまから坦々うどん』食べた感想…
  2. マーブルビーチでの【バーベキュー利用】の攻略情報~駐車場料金やB…
  3. 貝塚 水間寺の初詣『千本餅つき』1月2日と3日開催のイベントで「…
  4. 大阪・泉佐野 テイクアウト【中華(ラーメン)や洋食、和食】5店舗…
  5. 箱作海水浴場 ぴちぴちビーチ『バーベキュー2020年は中止』 バ…
  6. コロナ自粛期間 自宅で家庭菜園【青しそ(大葉)栽培】は育てやすい…
  7. 大阪・和泉砂川駅前 マツゲン2019年12月11(水)9時オープ…
  8. オープン延期【泉南りんくう公園 SENNAN LONG PARK…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP