施設めぐり

大阪・田尻の【日曜朝市】攻略~新鮮な魚介類や野菜・惣菜を紹介~


スポンサーリンク

大阪・田尻漁港は、名前のとおり 日曜日に開催 営業の市場。

田尻(たじり)の【日曜朝市】では、魚介類をはじめ 野菜や果物、天ぷらなどの惣菜、漬け物なども販売しています。

【田尻漁業協同組合・日曜朝市】のある「大阪・田尻」は 大阪湾に面し泉佐野市、泉南市に接しています。

大阪湾を見ると 向こうには関西国際空港が見えます。

このような場所にある【日曜朝市】は、多くの観光客が訪問する 素敵な施設。

そんな大阪・田尻漁港【日曜朝市(にちようあさいち)】のアクセスや駐車場やトイレの様子。

また、活気ある【田尻漁業協同組合・日曜朝市】の市場風景を調査しました。





田尻【日曜朝市】は7時~12時営業

大阪府泉南郡・田尻町にある【日曜朝市】は 毎週日曜の朝7時~12時まで営業しています。

【田尻漁業協同組合・日曜朝市】グーグルマップ

(住所:〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1番)

大阪市内や神戸から来る場合。

田尻漁港の車でのアクセスは「りんくうプレミアム・アウトレット」や「シークル」がある 泉佐野岩出線より、側道へ入り 5分弱で駐車場に到着します。


(東洋ライス・金芽米のビルを過ぎて すぐ側道へ)

【日曜朝市】の駐車場は「有料駐車場」ではなく、無料(ただ)の青空駐車場です。

駐車場係の警備員さんが立っており、車も誘導してくれます。

大阪・田尻漁港【日曜朝市】の無料駐車場とトイレ


(画像引用元:田尻日曜朝市のアクセスより)

大阪・田尻漁港【日曜朝市】は代金無料の駐車場となります。

無料駐車場の台数は不明ですが、かなりのクルマ台数が停められます。

漁港から一番近い駐車場は、ガードマンさんがおられ誘導してくれます。

(「田尻日曜朝市」と大きな看板が目印!)

そして、歩く距離も少ないので 人気で満車になりやすい駐車場。

ですが、別の場所にも無料駐車場が「3ヶ所」あります

3ヶ所の駐車場も 距離的には【日曜朝市】まで、徒歩1,2分ほどで迷うことはないです。

(パーキングが満車になり 駐車できない、、、という心配は無用)

田尻漁港【日曜朝市】無料駐車場の様子を「動画」撮影しましたので、よければ参考にしてください。

さて【田尻漁業協同組合・日曜朝市】のトイレを案内します。

看板「田尻日曜朝市」を入ると 無料駐車場や「田尻海洋交流センター(黄色の建物)」があります。

その「田尻海洋交流センター」に隣接して【日曜朝市のトイレ】。

仮設トイレではなく 男女別に分かれた 大きな綺麗なトイレです。

大阪・田尻【日曜朝市】の店舗紹介

大阪・田尻漁港の【日曜朝市】の店舗(2019年時点)を紹介します。

魚介類のみならず、野菜・惣菜類も販売しており、またテーブルとイスの飲食スペースもあり 買って食事が可能★

●【日曜朝市】の魚屋
第五栄丸(鮮魚)、西光(鮮魚)、山瀬商店(鮮魚)、天勝(鮮魚)
佐野ヤス(鮮魚)、魚和(鮮魚)、中徳(鮮魚など)、真栄丸(鮮魚)
敏宝丸(鮮魚)、星光丸(鮮魚)、長見(鮮魚)、若丸(鮮魚)
松浦商店(鮮魚)、太与茂正(鮮魚)、太与茂徳(鮮魚)、謙商水産(鮮魚・いかなご)

●【日曜朝市】の惣菜や食べ物屋台など
鳥甚(お惣菜、うどんなど)、たこ焼き・じょお(たこやき)
ソウル亭(韓国料理)、南宝丸(たこ飯など)ナカタ食品㈱(ねり天など)
青果奥野(新鮮野菜・果物)、夢限舎(干物)、田尻果実園(野菜)
きわみ食品(こんにゃく、餅菓子など)、犬鳴ポーク(泉州ブランド豚・犬鳴ポーク)
第三天竜丸(あなごの炭火焼き)、健宝丸(イカゲソ天など)
誠光丸(たこ天、あなご天など)、日の出丸(しらす釜揚げ)
三栄丸(たこ天、あなごの天ぷらなど)、海英丸(ゆでたこ)藤井商店(漬物)
うなぎやさん(うなぎの炭焼きなど)
タオルショップフレンド(タオル) 花由(花屋)

では、大阪【田尻漁業協同組合・日曜朝市】の風景を紹介します。

【大阪田尻・日曜朝市】の市場風景★

朝の7時から開始される【大阪田尻・日曜朝市】ですが、6時半頃でも お客さんがボチボチと訪問しています。

7時になると、カーンカーンとサイレンチャイムが鳴り、いよいよ【田尻・日曜朝市】スタート。

(7時になるまで、お店屋さんは 客に販売ができません)

7時を過ぎると、いつの間にやら お客さんの数が多くなってきます。

魚屋さん、野菜屋さん 様々な店舗から威勢のよい声が聞こえます。

【田尻・日曜市】に並ぶ魚や野菜には、マジックで書いた値札がついており「税込み価格」なので、支払いはシンプル★

しかし、現金払いのみで クレジットカードは使用不可能と思います。

魚介類のほかに「野菜」や「惣菜」も売っています。


(地元で収穫した泉州野菜ですね)


(人気のアナゴ天ぷら、エイの唐揚げも★)

ほかにも「奈良漬けなどの漬物」「きゅうりや白菜のキムチ」「たこ飯」「唐揚げや焼き鳥」「うなぎの蒲焼」「こんにゃく」「団子や大福などの和菓子」「タコ焼き」「しらす干し」「お花」なども販売しています。

留守番する家族にも、良いお土産が買えそうです。

さて、ウレシイことに 揚げたての「穴子天ぷら」「ゲソ天ぷら」など、田尻【日曜朝市】では『飲食スペース』が設置されています。


(屋根付きなので 雨の日も濡れることはありません。)

子供さんも お腹がすいたら、座って食事ができるのは嬉しいですね。





【田尻・日曜朝市】で買い物に便利グッズや物

【田尻・日曜朝市】は、施設といえど 半分は「外」のような感じです。

普段 買い物へ行くスーパーとは異なります。

そこで、田尻の魚市場で買い物するとき 役に立つ、あるいは便利な物やグッズを紹介します。

●バケツ・クーラーボックス

買った魚介類を保管するために「バケツ」「クーラーボックス」があると便利。

サイスが大きいクーラーボックスですと、かえって邪魔になります。

コンパクトサイズでOKですが、もちろん 買う魚が「大きい!」のであれば、前もって大きなクーラーボックスを用意しましょう。

一応は、魚屋(漁師さんたち)では 魚を入れたビニール袋へ「氷」を入れてくれます。

ですので、真冬でしたら全く問題ないです。

しかし、真夏では魚介類が傷みますので、クーラーボックスは便利ですよ。

(バケツの場合は真冬 または 近所に家がある場合ならOK)

また、車に「魚」を積んで帰るとき、ビニール袋が破れると車内に臭いがつき大変。。。

そんな不安があるかたは「クーラーバッグ」はお勧めです。

●買い物は「小銭」と「小銭入れ」

数万円も入れた財布を持ち歩くより「小銭を多く入れた財布」のほうが重宝します。

日曜朝市での商品は、めちゃくちゃ高価な金額ではなく、数百円や千円 などの金額も多くあります。

ですので、お店の方にとっても「小銭」は嬉しいですよね。

(店側がお釣りを渡す手間が省けます)

また、クレジットカードは ほぼ使用不可なので 現金だけ入れた財布で行けばスムーズです★

●ペットボトルなどのお茶

真冬の場合、喉が渇くことはないですが、夏では喉もかわきます。

日曜朝市の開始早々では、まだ さほど暑くないです。

しかし、8時を過ぎたころには 太陽が市場に当たり暑くなる。。。

熱中症対策としても、ペットボトルなどで水分補給しましょう。

田尻海洋交流センターには、自動販売機がありますが、持参すれば安心です。





まとめ:大阪田尻【日曜朝市】では魚介や野菜が豊富

毎週 日曜日7時から12時まで開催の大阪・田尻【日曜朝市】。

年末のみ12月30日・31日は大売出し開催で、お盆・年始は臨時休業です。

田尻漁港にあるため「魚」だけの販売と思いがちですが「野菜や惣菜」なども販売しています。

また、飲食スペースやトレイもあるので 家族で行ってもよいですね。

田尻【日曜朝市】の すぐ近くは海と港があり、漁船も停まっています。

買い物した後でも 静かな漁港を眺めると リラックスできますよ。

南海電車で行くなら「南海吉見ノ里駅」を下車し 徒歩約10~15分★

以上「大阪・田尻の【日曜朝市】攻略~新鮮な魚介類や野菜・惣菜を紹介~」の話でした。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )





ー 関連記事 ー
◆魚と野菜・唐揚げや天ぷら惣菜も買える!田尻漁港(日曜朝市)車でのアクセス~無料駐車場とトイレを紹介~
◆りんくうタウン(田尻町)付近~水庭テラスが見えるイタリアンカフェ【空音(くおん)】は高齢者複合施設インテフィール内にある
◆泉佐野市の漁港【青空市場】攻略~無料駐車場や営業時間の紹介~

 


スポンサーリンク

関連記事

  1. 大阪の阪南市「波太神社の初詣(初参)」~駐車場や波太神社の歴史~…
  2. 大阪・阿倍野区の【Dr・ストレッチ】~着替えやストレッチの流れと…
  3. 大阪の海水浴場【箱作・ぴちぴちビーチ】☆箱作海水浴の攻略情報
  4. 通天閣でドラクエDQウォーク ☆大阪のランドマーク【ご当地クエス…
  5. DQウォーク 大阪のランドマーク【ご当地クエスト お土産】通天閣…
  6. 【Dr.ストレッチ 感想レビュー】3回目のストレッチ専門店 訪問…
  7. 泉佐野市の漁港【青空市場】攻略~無料駐車場や営業時間の紹介~
  8. 秋のおでかけ☆熊取【永楽ゆめの森公園】攻略~アクセスや駐車場・遊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP